男の子のニキビ・ニキビ跡はリプロスキンで解決!ニキビで悩む息子を持つ親に知ってほしいこと

男の子にもニキビやニキビ跡で悩んでいる子はたくさんいます。
思春期になると容姿や人の視線が気になりだすのは女の子だけではなく男の子も同じなのです。
顔にできるニキビは性格を消極的にさせてしまいます。

中・高生の男の子の約半数が悩むといわれる思春期ニキビ。
リプロスキンで解決できることを、親御さんにもぜひ知ってほしいと思います。

思春期には、男の子であれば声変わりや筋肉の発達といった体の変化が見られるようになります。
男性ホルモンが活発に分泌されるようになるために起きる体の変化なのですが、その変化によってニキビもできやすくなるのです。

顔にできるニキビやニキビ跡は、女の子に限らず男の子にとっても深刻な問題です。
ニキビはできにくい子もいれば、気を付けていてもできてしまう子、跡が残りやすい子と様々です。
「思春期だから」「そういう時期だから仕方ない」と思わず、子供のニキビが気になるとき、ニキビに悩んでいる様子が見られたときはぜひ手を差し伸べてあげてほしいと思います。
親御さんや周りの方のサポートがあれば、きっとニキビが治まる日がやってきます。
早いうちから正しいニキビのケア方法を教え、サポートしてあげてください。

正しいケア方法の大切さ

思春期のニキビはつい間違った自己ケアに陥りがちです。
今はパソコンやスマホで簡単に情報を知ることができる時代でもあります。
そこで正しい情報であればよいのですが、間違った情報を鵜呑みにしてしまうとニキビは悪化の一途をたどります。

親御さんが自分の知っているケア方法や、してはいけないことなど、正しい情報を教えてあげてください。


生活習慣を見直しましょう

最近は勉強やスマホ、テレビ、ゲームと中・高生も夜更かし傾向にあります。
睡眠不足や生活習慣の乱れはニキビをできやすくします。
質のいい睡眠をり、休みの日も早寝早起きを心掛けるなど、毎日の生活をサポートしてあげましょう。

成長期の男の子は食べ盛り。
つい揚げ物や肉中心の生活になりがちですが、ジャンクフードや脂っこい食べ物はニキビを増殖させてしまいます。
毎日の食事を気を付けてあげるのも大切なことです。


思春期ニキビと脂性肌の関係

男性ホルモンが活発になると、肌は脂性肌へと変化します。
洗顔のし過ぎはよくないのですが、それでも過剰に汗をかいた後などはしっかりと洗い流してあげることが大切です。
部活動やクラブ活動で汗を流すことも多いでしょう。
汗をかいた後はそのままにせずマメに洗顔するなど、放置しないことが大切です。


ニキビ・ニキビ跡ケアには専用化粧水を

なにより一番大切なことはニキビ専用のケア用品を使うことです。
どんなに生活習慣を見直したとことで間違ったケア用品を使っていては意味がありません。
食べ物に気を付ける・生活習慣に気を配ることは、子供自身でもできることです。
でも中学生にケア用品を気軽に購入することは難しいですよね。
ニキビケアは長期的に取り組む必要があるため、金銭的な問題が一番大きいです。

リプロスキンはニキビ・ニキビ跡の専用ケア化粧水です。
初回はお試し2490円から購入可能で、さらに肌に合わなければ60日間返金保証つきなので、お子様の肌に合わなければ返品することも可能なので安心して試すことができます。

リプロスキンのニキビ専用化粧水は公式ホームページ
から購入可能です。
ニキビにお悩みのお子様を抱える方には、一度試してみてください。
大切なお子様のニキビケアをサポートしてあげましょう。